2021.7.3~2022.2.28

2021年7月、松本の文化の新たな発信拠点として、 松本市美術館がプロデュースするアートスポット「パルコde美術館」が松本パルコ内にオープンしました。

松本市出身の世界的前衛芸術家・草間彌生をはじめ 彫刻、漆芸、絵画、写真、インスタレーションなど、 さまざまなジャンルで活躍する現代作家たち。
4期間、12名の作家の作品とのつながりをお楽しみください。

新型コロナウイルス感染症対策を行いながらの開催となります。
来場される場合は、マスク着用・検温・アルコール消毒にご協力いただきますようお願い申しあげます。

ただいま第2期開催中
2021.9/2(木)~10/26(火)

  • 大曽根俊輔
  • 飯沼英樹
  • 草間彌生
  • 千田泰広
  • 矢島史織
  • 佐藤大史
会場 松本PARCO 6階/屋上
会期中は同フロアでアート関連グッズ等を取扱うショップを展開します
料金 500円(中学生以下無料)
開館時間 午前10時~午後6時(最終入場は午後5時30分)
休館日 水曜日(祝日の場合は開館)、展示入れ替え期間

出品作家(全期)

  • 大曽根俊輔(彫刻家)
  • 飯沼英樹(彫刻家)
  • 草間彌生(前衛芸術家)
  • 千田泰広(美術家)
  • 須藤康花(画家)
  • 佐藤大史(写真家)
  • 中嶋明希(金属造形作家)
  • 矢島史織(日本画家)
  • 磯部昭子(フォトグラファー)
  • 小林努(日本画家)
  • 伊藤三園(切り絵作家)
  • 橋本遥(漆芸家)
期間 展示室A 展示室B 展示室C・D 展示室E 展示室F 展示室G 屋上
[第1期]
2021.7/3(土)
~8/29(日)
大曽根俊輔 飯沼英樹 草間彌生 須藤康花 佐藤大史 中嶋明希 千田泰広
[第2期]
2021.9/2(木)
~10/26(火)
矢島史織 千田泰広
[第3期]
2021.10/30(土)
~12/26(日)
磯部昭子 小林努
[第4期]
2022.1/2(日)
~2/28(月)
伊藤三園 橋本遥
  • 大曽根俊輔《コウテイペンギン》2018年
  • 飯沼英樹《Rottenbuch》2016年
  • 草間彌生《大いなる巨大な南瓜》2017年
  • 千田泰広《Blocken 6 A》2017年
  • 須藤康花《悪夢》2005年頃
  • 佐藤大史作品
  • 中嶋明希《うねる》2017年
    撮影:桜井ただひさ
  • 矢島史織《Monster#16》2019年
  • 小林努《機械都市山水図》2020年
  • 磯部昭子作品
  • 伊藤三園《睡夢》2018年
  • 橋本遥《悪い夢》
    2012年

作品画像の無断転載を禁じます

主催:松本まちなかアートプロジェクト2021実行委員会 (松本市、松本商工会議所、松本商店街連盟、松本観光コンベンション協会、松本クラフト推進協会、信濃毎日新聞社、長野朝日放送) 協力:松本パルコ

Copyright © 松本まちなかアートプロジェクト2021 実行委員会